DEPARTMENT OF
WELFARE

福祉ビジネス学科

定員25名、2年制
※高等学校及び日本語学校卒業生

これからの人類の進むべき道を見据え、「すべての人に健康と福祉を」を念頭においた、福祉ビジネスの仕事に就きたい人のための学科

少子高齢化が進んでいる我が国では、高齢者福祉の需要が高まり人手が不足しているため、未経験者や外国人労働者も積極的に受け入れている事業所が数多くあります。そのような中、これからの人類の進むべき道を見据え、「すべての人に健康と福祉を」を念頭に、福祉ビジネスの仕事に就きたい人のために本学科は設置されました。
高齢者福祉や障害者福祉といった介護分野を中心に就職を目指す人のための学科です。介護分野では今日、ケアから自立支援という介護観の変化もあり、介護に関する様々なビジネスが生まれています。介護ビジネスの基礎・基本を学び、介護ビジネスを通して社会貢献したいという人にはピッタリの学科です。
福祉介護に関わる基礎的、基本的な知識・技能を習得します。また、福祉ビジネスに不可欠なコミュニケーション力、各種IT技能も習得します。特に、本学科で学ぶ留学生にとっては、体験・習得したことを母国で大きく展開することも視野に入れています。

  • 目指せる進路

    福祉介護業界
    社会福祉施設
    福祉ビジネス関連企業
    障害者支援施設
    介護施設

  • 目指せる資格

    ケアクラーク
    介護事務実務士
    ワープロ検定3級
    表計算検定3級
    介護事務管理士
    JLPT N1/N2
    TOEIC 750点以上

  • 卒業時の称号

    商業実務専門士

カリキュラム紹介

  • ビジネス系科目

    人間の尊厳と自立
    発達と老化の理解
    医療的ケア
    就職資格試験対策A
    就職資格試験対策B
    介護の基本
    こころとからだのしくみ
    介護実習

  • コミュニケーション系科目

    ※A群、B群 どちらかを選択
    (A群)
    日本語試験対策A
    日本語試験対策B
    (B群)
    TOEIC A
    TOEIC B

  • 情報処理系科目

    ITスキルズA
    ITスキルズB
    ITパスポート対策基礎A
    ITパスポート対策基礎B
    プログラミング基礎
    グラフィックデザイン