オタクの徒然草

 こんにちは、日本語教師の佐藤です。

 冬が近づくと、前橋は強風が毎日のように襲ってきます。晴れた日は特に強いので(自転車が前に進まないレベル😒)、冬の間は曇りの日が一番好きです。

 前橋に来てもう2年が経ちました。短いようで長い期間ですが、最近は私含め、世の中の消費のペースが速いなあと感じています。

 期間限定商品をどのお店も出しますよね。私は次の休みに買おうと思っていたら発売から1週間で売り切れてしまって買えなかったという経験が少し前にありました。

 速い。速すぎる。

 サヨナラもう飲めないストロベリーベルベットブラウニーフラペチーノ……😭

 グッズもそうです。発売されてから1週間くらいで交換や譲渡を探さないと、その後の交換が全然見つかりません。そもそも店舗にもうなかったりして追加で買うこともできないのです。予約しなければ買えない世界。世知辛い。おかげさまで予約レシートが束になってきました。

予約時の合言葉は「来月の自分よろしく!」

 我々は日々、多すぎるくらいの情報の中で生きているせいか、それらを消費するために短時間で済ませようとしているように感じます。(タイパというやつ)

 高校生の時に小論文を書く時間がありました。そこで出たテーマの文は「時間」でした。現代人は昔の人に比べ、ほんの少しの時間も我慢できなくなっているという内容の文に対して意見を述べるものでした。当時の私は「何を言っとんじゃコノヤロー。ケータイのロード時間くらい待てるわボケー」とバリバリに反論文を書きましたが、今はそのテーマ文に大いに賛同できます。

 この世には素晴らしいものが溢れかえっていて、年々それは減ることなく増えていきます。その中でいかに付加価値をつけて手にとってもらえるか、現代社会における消費のテーマかもしれません。多分

 でも、原点に帰れば、欲しいものって意外とシンプルだったりするものです。機能が多くても使いこなせないのなら、シンプルで低価格なものを使ってほどほどに満足する。それで満足できなかったら良いものに乗り換える。またそれを見極めて買うのが大変ですが🤤

 私は今新しいケータイ――日本語の教科書はケータイ表記なので、スマホと言う機会が減りました――がほしいです。大学1年の時に買い替えてから今日まで容量と戦いながら使ってきました。泣く泣くアンストしたアプリは数知れず……。買い替えたらインストールすることを(消去のときアプリに)約束して数年経ちそうです。ケータイ高すぎ案件。でもケータイだけは高くても機能多めがいいです、あと容量。

 今年度の目標は「貯金する」でしたが、私の愛するココチャンへの献金貯金箱――通称「10万でテメェらの知りてぇ事を教えてやる」貯金箱――は全然貯まっていません。もうすぐアパートの契約更新もあるし、保険の更新もあるし、年末は貯まるどころか消えていくだけです。つらい💸💸💸。みなさんは計画的に貯金することをオススメします。

お顔がド好みのココチャァン。貢がせてもろてます。

 2022年私の最後のブログはしょーもない内容ですが、12月は祝日がないのにあっという間に日々が終わってしまうので、後悔のないように楽しく推し活をしたいと思います!💸

 メリクリ!よいお年を!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です